食べる

この年は柿が豊作でした。

食べることを大切に

茂呂塾は創設当初から「より本物を、よりおいしく」と食べることを大切にしてきました。保育園は生活の場、食べることは生きる上で最も大切なことです。
日本の四季を感じ、茂呂塾保育園に与えられた環境を生かして、大きい子も小さい子も作って食べ、とって食べ、そして分かち合う。クッキー、マドレーヌ、パン、バーベキュー、焼き芋、びわ、ぶどう、柿の実とり、そして毎日のもろじゅくごはんを、目で見て、においをかぎ、その手で触って、舌で味わう経験を大切にしています。

食べる・食べる

「もろじゅくごはん」

もろじゅくごはん表紙

2015年の11月に80周年を記念してレシピ本「もろじゅくごはん」を発行しました。
保育園で人気のメニューのレシピ満載!保育園の「食べる」をまとめました。
「もろじゅくごはん」をご希望の方には、実費一冊1,000円+送料164円でお送りいたします。 どうぞお気軽にご連絡ください。
TEL: 03-3956-2525
メールでのお申し込みは→ こちらから