茂呂塾保育園 Q&A

Q:延長保育は行っていますか?

A:はい。18:00~19:00までが延長保育です。主に手作りの補食を提供しています。延長保育料は、保育料とは別に園で徴収いたします。

Q:保護者会等、保護者参加の行事はどれくらいありますか?

A:平日に保育園で行うものは、懇談会、親子遠足、お誕生日会(3歳児以上)があります。また、土曜日に行うものは、運動会、クリスマス祝会、卒園式があります。
保護者の集まりの保護者会では、定例の保護者会が年4回行われ、各家庭1回ずつ参加されています。また、例年の夏には保護者会主催の夕涼み会が行われています。

Q:発熱時や体調不良時の電話呼び出しの目安について

A:概ね37.5℃以上の発熱や、嘔吐や下痢、ぐったりして活気がない等、お子さんの状態を総合的に見て、保育園での生活がお子さんにとって辛そうな時にはご連絡をいたします。また、感染症が流行している時期には、感染拡大を防止するために、通常よりも早めに迎えをお願いすることがあります。

Q:アレルギー児の対応について

A:食物アレルギーのあるお子さんには、除去食、代替食を提供しております。除去の食品数が多く、園で代替食の提供が難しい場合には、ご家庭からお持ちいただくようにお願いする場合があります。

Q:SIDSの対策について

A:0歳児、1歳児のクラスでは、お昼寝の際、体動を感知するセンサーを利用し、5分毎にチェックを行っています。また、2歳児以上のクラスでも、10分おきに体の向きや顔色のチェックなどを行っています。

Q:保育中の声掛け・接し方等で心掛けていること

A:子ども一人ひとりの思いや人権を尊重し、丁寧な言葉掛けや関わりを心掛けています。各年齢における東京都の配置基準を上回る保育者を配置し、ゆったりと関われるように配慮しています。

Q:昼の活動で散歩には行きますか?

A:園庭に恵まれているため、毎日散歩に出る必要はありませんが、近所に緑豊かな公園がたくさんありますので、季節によってはよく公園へ出掛けます。春には公園で花を摘み、夏には虫を捕まえ、秋には落ち葉や木の実を拾います。公園へ行く時には、大きい子が小さい子の手を引いて、いくつかのクラスが一緒に出掛けることが多いのも特徴です。

Q:キリスト教信者ではなくても入園できるのですか。また、入園したら入信しなければならないのでしょうか?

A:キリスト教主義の保育を行っておりますが、キリスト教信者である必要はありません。また、入園しても入信する必要はありません。