運動会ごっこ

2週間楽しんだ運動会は今日明日、楽しんだらでおしまいです。週末の天気は雨の予報。茂呂塾では延期をせずに、雨の場合は保育室を3室繋げて室内運動会を行います。微妙な天気予報で、明日も晴れてほしいと思うところですが、そう思うのは実は大人だけ。子どもたちは全く違う思いでいます。子どもは外だろうが中だろうが、晴れだろうが雨だろうが関係なく、どんなときも一生懸命で、全身でいろいろな思いをし、心から楽しんでいます。子どもって、つくづく『今を生きる』人たちなのだなぁと思わされます。ブログで出来るのであれば、子どもたち一人一人のその表情をお届けしたいところですが、それは難しいので、是非ここから思いを馳せてください。大人の皆さんにお願いです。雨の場合は窮屈な上、制限もあり、時間も短縮されるかもしれませんが、どうぞ残念がらないでください。「雨だからイヤだね」とか、「お部屋の運動会、残念だな」なんておっしゃると、途端に子どもたちは心動かす運動会を残念な運動会と思ってしまうのです。大人の皆さんは子どもたちに「一生懸命やることが大事」とおっしゃいますよね。その通り、どんな環境でも一生懸命に、そして楽しむことが大事です。明日は園庭か室内かまだわかりませんが、どうぞ大人も心から楽しみにしていらしてください。そしてパン食い競争は率先して出てきて、一生懸命で真剣な大人の姿を見せてくださいね。みんなで心を躍らせましょう!

室内で玉入れ

走って跳んでくぐってスタート!

トンネルをくぐる1歳児

わっかとび、5歳児は10回

2人1組でキャタピラリレー

宅急便リレー 列の後ろ程、荷物が多くなる

ばらけてしまうとチームみんなで荷物を組み直し

クロネコ宅急便のアンカー

最後は4.5歳児で走るリレー。ものすごい盛り上がってます。

関連記事

  1. 2018 子育て講演会 ーいまどきの子育てで大切なことー

  2. 創立83年!

  3. 2回目のバーベキュー

  4. 後藤こどもクリニック開院20周年記念

  5. マドレーヌ作り

  6. 雨の遠足